Loading

CTI流ハイブリッド型アジャイル開発

CTI流ハイブリッド型アジャイル開発

「見える」「柔軟」なシステム開発を実現する

当社独自のハイブリッド型アジャイル開発手法で、大規模システム開発にも対応します。

概要

ご希望されるソフトウェアを低コストかつ高品質に作成するために、短い期間で何回も試作をしながら都度お客様のご要望を取り入れながら開発する方法です。お客様にはソフトウェア完成前から実物を見て試していただけるため、非常にご満足いただけるソフトウェアを提供することが可能となります。

サービスイメージ

サービスイメージ

スクラムの工程

スクラムの工程

特徴

開発効率向上のためのオープンソースソフトウェアを活用

開発効率向上のためのオープンソースソフトウェアを活用
バーンダウンチャート
バーンダウンチャート
電子かんばん
電子かんばん

導入事例

中部電力さまの中大規模2システムの再開発に適用。

資料ダウンロード

CTI流ハイブリッド型アジャイル開発に関する資料(899KB)

お問い合わせ先

株式会社中電シーティーアイ
電力システム事業部 計画部

Tel:052-951-7871(受付時間:9:00~17:00)
営業日:月~金曜日(祝日、5月1日、12月29日~1月3日を除く)
〒461-0005 名古屋市東区東桜一丁目14番25号 テレピアビル

CTI流ハイブリッド型アジャイル開発に関するお問い合わせ
ページトップへ