Loading

科学技術(解析・技術開発)

科学技術(解析・技術開発)

電力系統解析・原子力解析

電力系統解析

電気は現代社会に欠くことのできないエネルギーであり、常に高品質で安定的に供給することが求められています。発電所や送電線、変電所で構成される電力系統では雷故障など様々なトラブルが発生し、系統状態が不安定となったり、停電が発生することがあります。
当社では様々なトラブルにより引き起こされる電力系統の異常現象を、電力系統を模擬した大規模アナログシミュレータやデジタル解析装置を駆使して再現したり予測することで、異常現象の解析・評価を行い、電力系統の広域停電防止策および電力品質の向上策の立案に貢献しています。

原子力解析

炉心解析

当社では原子炉の運転状況をシミュレーションし、燃料を安全に効率よく燃焼させる配置を導き出す解析を行っています。これにより原子力発電所のさらなる信頼性の向上、コストダウン実現の一助を担っています。

環境解析

気象解析・気象情報配信

大気現象をシミュレートする気象モデルの開発をはじめ、気象に関わる様々な研究・プログラム開発支援を国や大学、一般企業から幅広く受注し行っています。また、気象レーダで得られる反射強度やドップラー速度といった情報から落雷の可能性を表す発雷判定を算出する気象レーダ解析処理装置などのシステム構築にも携わっています。
気象情報配信では、気象庁より気象予報業務許可第80号を取得して、「雷情報配信サービス」を提供し、無停電装置への切り替えによる工場の安定操業やゴルフなど郊外活動時の避難誘導に貢献しています。 また、チェーン店、工場など多店舗で営業されるお客様へのサービスとして、省エネ法に対応した定期報告書作成をサポートするエネルギー管理サービスを提供しています。

海洋解析

風や大気の熱によって変化する水温・塩分・流れ場を解析するとともに海底地形と生態系モデルを組み合わせ、富栄養化・貧酸素化をシミュレーションし、建設による自然環境に与える影響等の予測を行っています。

CAE・システム開発

解析ソリューション

「解析ソリューション」とは、構造力学、熱流体力学などの理論に基づいた計算プログラムにより、変形・流れ・揺れ・温度変化を数値的にシミュレーションすることで問題を解決することです。
土木地盤・建築構造物・機械・工業プラント・海洋における設計・開発・研究の場面で、お客さまの課題抽出からモデル構築、数値解析による評価、解決策の提案(コンサル)までを提供しています。
近年では、以下のようなソリューションを提供しています。

解析ソフトウェアの開発

「解析ソフトウェアの開発」とは、構造力学、熱流体力学、データマイニング、波形処理、画像処理などの理論に基づいたソフトウェアの開発を行うことです。
自動車部品から土木建築物までの幅広い領域において、お客さまのニーズに合わせたオリジナルの解析ソフトウェアを開発し提供しています。 近年では、以下のようなソフトウェアを提供しています。

ページトップへ